Prüfrex – Intelligence in drives
概要に戻る

パフォーマンスの向上、設置スペースの縮小

PX EFI – 電子制御燃料噴射

点火時期および燃料噴射のマイクロエレクトロニクス制御はパフォーマンスを向上し、動作を改善し、省エネ、汚染の低減につながります。PRÜFREXがアプリケーションに特化したソフトウェア開発までも行ったシステムは、環境条件への自動対応を可能にします。さらにアプリケーションの周辺装置コンポーネントを制御することもできます。容量点火システムと比べるとエネルギー伝達が明白に向上しています。1気筒、2気筒あるいはそれ以上の気筒数でも、2ストロークでも4ストロークでも - モジュラー式に組み立てられた制御装置の基礎バージョンは御社のカスタマー要求に柔軟に適応します。CANコミュニケーションやeガスコントロールなどの機能なども大した手間をかけずとも統合可能です。これら製造ソリューションの独自性は特に、マイクロエレクトロニクスと高耐圧性のイグニッションコイルが1つのハウジングに統合されていることにあります - 電磁干渉に対する効果的な保護となります。アセンブリ、重量、組立てスペースの削減によるメリットを享受できます。

設置スペースを最適化したハウジング、合理的にエレクトロニクスとイグニッション コイルを統合。

最大のバリエーション柔軟性のために交換可能な機能コンポーネントを持つ拡張可能な回路基板。

火花エネルギーを調整可能な高耐圧性のイグニッション コイル。無駄なスパークなしでエンジンを運転。

ラミネーション

柔軟な配線コンセプトとIP規格による最善の保護のための拡張可能な自動車プラグ。

アプリケーションに特化したPRÜFREXソフトウェア、診断機能、エラーメモリーを備えたフラッシュ対応のマイクロコントローラー。すぐに4ストロークモードで起動できる競業の中での唯一の制御装置。

統合されたセンサー(温度および供給電圧)。

御社製品について当社のモジュール式ソリューションを最適化します。どうぞお問い合わせください。
 

Sebastian Hook, 販売チームリーダー

お問い合わせ先

Intelligence in drives

市場に向けた最適化のための当社のコンサルティングおよび開発アプローチ。

今すぐ知る